オリジナルグッズ

どんぐりと山猫

公演案内

昨年の山猫合奏団祭りでもご一緒した、シンガーの西川郷子さん率いる三人組のバンド、星ノ飛ブ夜さんたちと、我らが山猫合奏団とでライブをすることになりました。

昨年の3/20にも東京の中目黒にある楽屋(がくや、ではなく、らくやというお店)で、いわゆる業界用語で「対バン」、クラシック音楽の用語で言えば、ジョイント・コンサートをやりました。
その時の記事はここ)です。

今年は、2017/04/09(日)に、東京の神保町にある(前回とは違う場所にある)楽屋(らくや)で行います。
会場の地図を含むWebsiteはここです。(音楽が鳴りますので、環境に因っては注意)
予約のページはここです。
開場は18時、開演は19時です。チャージは3000円です。
ライブ・レストランなので、それとは別にお食事をされることになります。

我々が演奏するものは、草野心平などの詩集の音楽になりました。
この日は、星ノ飛ブ夜さんたちとご一緒なので、彼らも混じったヴァージョンも披露することになりますね。


今年の目標は、このWebsiteの新陳代謝を活発にすることです。(by 白石准@山猫合奏団website係)

みどりアートパークの公演案内にありますように、このホールの主催で我々山猫合奏団の“どんぐりと山猫”の公演があります。
もともとは、三回にわたる舞台講座という催しの中のもので、舞台編、照明編、音響編、と希望者の方々が普段触れる事の少ない舞台を作るスタッフの仕事を体験するというシリーズの仕上げとして、その本番が我々の公演なのです。
どういう舞台になるのか(装置があるのか、照明があるのか、どんな音響なのか)まだ皆目見当も付きませんが、いつもとは違う環境で演奏する事は間違いありません。
日時:2017/03/20(月・祝)
14:30開場
15:00開演
場所:横浜市緑区民文化センター(みどりアートパーク)
出演:白石准/作曲・ピアノ
高山正樹/言葉
楠定憲/言葉
チラシの表面はここです。
チラシの裏面と会場への地図はここです。