2013/09/08岡山県の里庄町/“セロ弾きのゴーシュ”

ゴーシュを演じ、山猫合奏団のセロ奏者である、大島純の故郷岡山県に昨年以来また行ってきました。
彼の実家は津山市なので、そこからはちょっと離れていますが、里庄(さとしょう)町の図書館からお話を頂き、演奏して参りました。

演奏会場ではない視聴覚室での上演だったため、白石准の弾くピアノは電子ピアノという編成で、語り手も高山正樹の一人というトリオ編成のものでした。

20130908“セロ弾きのゴーシュ”

その他の演奏中の画像の数々は、白石准が投稿しているPHOTO蔵という所にアップロード致しました。
是非どうぞご覧下さい。
山猫合奏団岡山県里庄町図書館公演画像集へこの文字列をclick

2013/09/08岡山県の里庄町/“セロ弾きのゴーシュ”」への2件のフィードバック

  1. 始まる前から、いつもの図書館の催しとは違う雰囲気にわくわくしました。
    「セロ弾きノゴーシュ」は期待以上で、今も時々頭の中であの「かっこー、かっこー」が聞こえます。
    楽しい時間をどうもありがとうございました。

  2. 中谷康子さん、どうも、ご来場ありがとうございました。
    楽しんで頂けて本当に我々は光栄です。

    またお会い出来ることを楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です