クラリネット,菊地秀夫

きくちひでお Hideo Kikuchi

きくちひでお Hideo Kikuchi

桐朋学園大学卒業。
クラリネットを二宮和子氏に、室内楽を鈴木良昭、三善晃の各氏に師事。1993年現代音楽演奏コンクール「競楽II」にて、内山厚志氏とのデュオで第2位入賞。
96年ダルムシュタット音楽祭で奨学生賞受賞。

卒業後アンサンブル・ノマドのメンバーとして活動。
ライヴやジャズミュージシャンたちとのコラボレーションなども行い、幅広い活動を展開している。

山猫合奏団には、一度初めて白石准がClarinetを使ったときの合奏版“どんぐりと山猫”に参加、様々なClarinetを持ち替え、自在に演奏した。