オリジナルグッズ

どんぐりと山猫

首都圏で記録的な大雪のため、この2/15に予定されていた公演は延期されました。
そして、3/28に演奏することをここに告知いたします。
——–

この写真でコンサートのチラシを作りました
posted by (C)白石准

山猫合奏団の14年最初の演奏会は架谷由紀子(はさたにゆきこ)氏に依るストーリーに白石准が作曲した“幻冬の詩(うた)”を披露しようと思います。

そして、レイモンド・ブリックスの手に因る絵本が有名な“スノーマン”

そして語りますのは、

です。

幻冬の詩については閉じた会で今まで作者によって演奏されたことがありますが、山猫合奏団のレパートリーとして演奏されるのは今回が初演になります。

架谷由紀子氏は白石准の友人でいくつもの物語を書いている作家です。

今回は白石准の意向で、いつもの男性陣に依る語り手ではなく、言うなれば、山猫合奏団女子部、否、レディース:-)としてのレパートリーを開拓するという記念すべき会になります。しかも題材は二つとも冬、、。

2014/03/28(金)19時開演。
プリモ芸術工房
にて。(東急目黒線洗足駅下車改札の眼の前のビルの二階)(アクセスは以下のURLで参照できます)
http://primoart.jp

スノーマン

原作:レイモンド・ブリックス
音楽:ハワードブレイク

語りと歌:人見 共
ピアノ:白石 准

幻冬の詩

原作:架谷由紀子
音楽:白石 准

語り:宇夫方 路
ピアノ:白石 准

朗読監修:高山正樹

チケットのお申し込みは、
チケット申し込みフォームよりどうぞ。
http://form1.fc2.com/form/?id=601550

チラシのPDFは(地図もそこにあります)
http://shiraishijun.jp/chirashi/20140328gentou.pdf
にあります。

写真好きの方、ブロガーやSNSで色々書いている人は、カメラ持参でいらしてください、どこかで撮影無制限OKの時間を作りたいと思います。

白石准の作品に限り、録音も許可します。その代わり商業用に使わないで無制限に知り合いに宣伝して下さいね(爆)

関連記事: